Rホープス大勝 栃木に14-1

2019/05/30 09:43

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
【福島レッドホープス―栃木】8回1失点でチームトップの3勝目を挙げた先発の鈴木
【福島レッドホープス―栃木】8回1失点でチームトップの3勝目を挙げた先発の鈴木

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの福島レッドホープスは29日、本宮市のしらさわグリーンパークで栃木ゴールデンブレーブスと対戦した。14-1で快勝し、連敗を3で止めた。通算成績は10勝15敗1分け。

 レッドホープスは1点を追う三回、1死二、三塁の好機で日比翼が右前2点適時打を放ち逆転に成功した。さらにロドリゴ・アヤーザの走者一掃の二塁打で、この回一挙5点を挙げた。その後も打線の勢いは止まらず、13安打で14点を奪った。

 投げては先発鈴木駿輔(伊達市・聖光学院高出身)が8回1失点と好投しチームトップの3勝目を挙げた。