Rホープス7回決勝点 プロ野球BCリーグ

2019/06/09 10:07

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
【福島レッドホープス―新潟】勝ち越しの2点三塁打を放ち笑顔を見せるホープスの松本
【福島レッドホープス―新潟】勝ち越しの2点三塁打を放ち笑顔を見せるホープスの松本

 プロ野球の独立リーグ・ルートインBCリーグの福島レッドホープスは8日、会津坂下町の鶴沼球場で新潟アルビレックスBCと対戦し、8-6で勝った。通算成績は14勝16敗1分け。

 福島は三回、佐賀悠の本塁打で1点先制。四回に先発竹脇大貴が新潟打線に捕まり一挙6点を失うも、直後に下位打線の連打で5点を奪い試合を振り出しに戻した。七回、松本龍憲が左中間に2点三塁打を放ち勝ち越した。投げては継投陣が踏ん張り、五回以降を零封した。