10月27日の茂庭っ湖マラソン 9月10日まで参加募集

2019/08/16 09:50

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
マラソン参加を呼び掛ける(左から)本田さん、佐藤さん、畠実行委員長、佐川さん
マラソン参加を呼び掛ける(左から)本田さん、佐藤さん、畠実行委員長、佐川さん

 福島市飯坂町茂庭の摺上川ダム周辺を走る「第十二回湯のまち飯坂・茂庭っ湖(もにわっこ)マラソン」は十月二十七日、同市の「もにわの湯」駐車場前をスタート・ゴールに開かれる。大会を主催する飯坂マラソン実行委員会は九月十日まで参加者を募っている。


■年代別に27部門

 飯坂温泉観光協会の共催、摺上川ダム管理所、県、福島民報社などの後援、福島信用金庫、ダイドードリンコの特別協賛。年代別のフルマラソン男女(十八歳以上)、ハーフマラソン男女(十八歳以上)、十キロマラソン男女(高校生以上)、ウオーキング(小学生以上)など全二十七部門でタイムを競う。参加費はフルマラソンが七千円、ハーフマラソンが六千円、十キロマラソンが五千円(高校生は二千円、ペアは一組九千円)、ウオーキングは千円。

 大会前日の二十六日は小学二年生~中学生の男女と、小学一年生の親子を対象に「茂庭っ湖こどもマラソン」を開く。参加費は千円(親子ペアは二千円)。

 申し込みは大会ホームページ(http://iizaka.kilo.jp/)で受け付けている。

 ポスターは福島学院大学生五人の協力で制作した。畠隆章実行委員長、NPO法人いいざかサポーターズクラブの佐藤耕平理事長、同大短期大学部情報ビジネス学科の本田凜さん、佐川拓哉さんの四人は十三日、福島民報社を訪れ参加を呼び掛けた。