男子は福島東稜 女子 郡山商が制す 福島県高校新人バスケ

2020/01/14 09:33

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
2連覇して3度目の優勝を果たした福島東稜
2連覇して3度目の優勝を果たした福島東稜
4年連続12度目の優勝を飾った郡山商
4年連続12度目の優勝を飾った郡山商

 第59回県高校新人バスケットボール大会最終日は13日、会津若松市のあいづ総合体育館で行われ、男子で福島東稜が2年連続3度目、女子の郡山商は4年連続12度目の優勝を果たした。

 県内各地の予選を勝ち抜いた男女各32校が出場した。男女の上位2チームは31日から2月2日に青森市で開幕する東北大会に出場する。

 成績は次の通り。

 ▽男子(1)福島東稜(2)福島南(3)若松商、郡山北工

 ▽女子(1)郡山商(2)帝京安積(3)福島西、福島成蹊