23選手が始動 Rホープス合同自主トレ開始

2020/02/18 10:33

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
シャトルランでトップの128回をマークした鈴木
シャトルランでトップの128回をマークした鈴木

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの福島レッドホープスの合同自主トレーニングが17日、大玉村民屋内運動場で始まった。練習生を含む23選手がノックなどで汗を流した。

 選手が一人一人自己紹介した後、20メートルを決まった時間内で行き来する「20メートルシャトルラン」を行った。2年目の鈴木駿輔投手(聖光学院高出身)がチームトップの128回をマークし、今季に懸ける思いを見せた。

 チームは3月15日から楢葉町でキャンプに入り、オープン戦を経て開幕を迎える。