福島U練習再開 1カ月ぶり、新型コロナで活動休止

2020/05/12 09:17

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で活動を休止していたサッカーJ3の福島ユナイテッドFC(福島U)のトップチームは11日、福島市の十六沼公園で約1カ月ぶりに練習を再開した。

 拠点とする同公園の利用再開に合わせて選手らが集った。感染防止策として、2班に分かれて通常より短い約1時間の練習を行った。ランニングや筋力トレーニングは間隔を空けて取り組んだ。

 今週は隔日でトレーニングし、来週以降はリーグ再開時期の検討状況に応じて練習内容を決める。サポーターの練習見学は引き続き休止する。

 トップチームは県内の感染者の増加傾向などを踏まえ4月9日から活動を休止した。選手は自宅でのオンライントレーニングや近くの公園を活用した自主練習に励んできた。

 アカデミー(下部組織)とスクールは現在も活動を休止している。