古関さんの曲リモート合奏 ユーチューブで話題 福島商高吹奏楽部

2020/05/20 09:45

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 福島市の福島商高吹奏楽部の生徒は新型コロナウイルス感染拡大に伴い部活動の休止が続く中、各自の演奏動画を組み合わせた「リモート合奏」に挑戦し、同校OBの古関裕而さん作曲の「栄冠は君に輝く」を奏でた。

 部員二十三人が自宅や屋外で撮影した動画を持ち寄り、動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開し、話題を集めている。部員の関河志裕(しゆう)さん(三年)は「大変な時期だからこそ、何か行動をしなくてはという思いが強かった。自分たちの演奏で聴き手の方々に勇気を与えたい」と話す。

 新型感染症の影響で吹奏楽部をはじめ多くの部活動で、最高学年にとって最後の大会やコンクールが中止となっている。吹奏楽部顧問の斎藤公孝教諭は「新たな試みに取り組む姿が、今落胆している子どもたちの励みになれば」と期待している。