ボンズ選手ウエアをヤフオク出品 新型コロナ拡大防止支援

2020/05/22 10:57

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
出品されている前田のサイン入りTシャツ
出品されている前田のサイン入りTシャツ

 Bリーグ2部の福島ファイヤーボンズは、Yahoo!JAPAN(ヤフー・ジャパン)の新型コロナウイルス感染症に関する活動への支援企画「エールオークション」に参加し、選手のウエアを出品した。インターネット競売サイト「ヤフオク!」でオークションを行っており、出品は25日午前10時15分ごろまで。

 前田陽介、徳川慎之介、ステフォン・ブレアの3選手が練習で着用したTシャツやジャージーに、直筆のサインを入れた。希望者は「ヤフオク!」内の特設ページから入札できる。

 売り上げは、スポーツで社会の課題を克服するプロジェクト「Bリーグホープ」を通じて感染拡大防止の活動などに活用される。