有益情報まとめて発信 郡山商議所 青年部HP

2020/05/24 11:05

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 郡山商工会議所青年部は地域の経済団体などと協力して、事業者支援策などの情報をまとめ、ホームページで発信する事業「#つなげよう郡山」を始めた。新型コロナウイルスの影響を乗り越えるため、さまざまな取り組みや市民の声を一括して掲載する。


 事業には、郡山商工会議所と同青年部をはじめ、郡山地区商工会広域協議会、県中小企業家同友会郡山地区、郡山法人会、市などが協力しており、順次参加団体を増やす。各団体の取り組みや行政の支援策などの情報を一覧で分かりやすく載せている。福島民報社のホームページにつながるリンクも掲載している。

 企業同士の情報交換、配達などの事業や店舗のキャンペーン、税の支払い猶予などの内容を発信することを想定している。地域のニュースや役立つ話題がある会員制交流サイト(SNS)などの情報を市民が投稿するコーナーも設けた。

 これまで各団体はそれぞれホームページを作っており、支援策を個別に確認する必要があった。コロナ禍の収束後も災害などの緊急時の情報提供のために継続していく予定だ。

 同青年部の鴫原和義会長は「『分かりやすく、親しみやすく』を心掛け、市民が有益な情報を得られるきっかけになればうれしい」と話している。URLはhttps://tsunageyo-koriyama.org/