うすい、福島に学生服店 MAXに9月1日開設へ

2020/08/04 09:55

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
うすい百貨店がテナントを出店するMAXふくしま
うすい百貨店がテナントを出店するMAXふくしま

 郡山市のうすい百貨店は、福島市の商業施設MAXふくしまにテナントを出店する方針を固めた。学生服を扱う店舗として、九月一日にオープンする見通し。

 関係者によると、MAXふくしま三階の空きスペースに入居する。店舗面積は四十平方メートル前後で調整している。大規模な出店ではなく、学生服の展示販売、手直しなど学生服に特化した店舗となる見込み。

 福島市内では八月末で中合福島店が閉店する。中合は県立高の制服などを取り扱ってきたため、うすいは、中合で購入した制服の補修なども受け付ける方向で調整している。

 市内の学校に子どもが通う保護者からは、閉店後の制服の取り扱いについて心配する声が上がっていた。経済関係者の一人は「店じまいする中合に代わる形で、テナント出店されるのであれば歓迎したい」としている。