柳津町で巨大カボチャ

2020/08/05 11:36

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 柳津町で重さ五十キロを超えるカボチャが収穫され、住民らの注目を集めている。

 「アトランティック ジャイアント」と呼ばれる大きな実を付けるカボチャで、同町藤の笠間利明さんが育てて収穫した。実がなると、みるみるうちに大きくなったという。

 食べる予定はなく、地元の小学校や保育所などで観賞してもらうつもり。笠間さんは、子どもたちの喜ぶ姿を見るのを楽しみにしている。