福島県産モモのシェイク登場 24日からモスバーガー

2020/09/15 09:44

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
県産あかつきを使った「福島白桃シェイク」
県産あかつきを使った「福島白桃シェイク」

 モスバーガーを運営するモスフードサービス(本社・東京都)は二十四日から、県産モモ「あかつき」を使った「福島白桃シェイク」を東北地方で限定販売する。

 酸味と甘味のバランスが取れたあかつきのシロップとバニラシェイクを合わせた。あかつきの甘い香りを楽しみながら、かき交ぜて味わう。

 パッケージには福島市の観光PRキャラクター「ももりん」をあしらった。価格はSサイズが二百六十九円(消費税抜き)、Mサイズが三百三十四円(同)。

 県内のモスバーガー十五店舗をはじめ、東北エリアの計七十八店舗で扱う。無くなり次第、終了する。