Rホープス16安打12点 新潟に12-2で大勝

2020/09/16 09:55

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
【新潟―福島レッドホープス】3安打3打点の活躍を見せたレッドホープスの菊名
【新潟―福島レッドホープス】3安打3打点の活躍を見せたレッドホープスの菊名

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの福島レッドホープスは15日、須賀川市の牡丹台野球場で新潟アルビレックスBCと対戦し、12-2で大勝した。今季初の4連勝で通算成績を18勝21敗6分けとし、中地区グループC2位の新潟との差を4・5に広げた。

 レッドホープスは一回表に2点を先制されたが、その裏に6番園部佳太(いわき光洋高出身)の中越え3点本塁打ですぐに逆転した。三回に1点を加え、四回は3番菊名裕貴の2点適時三塁打など打線がつながり一挙4点、五回は3点を奪った。今季初先発の遠藤智騎は二回以降追加点を許さず、5回を投げ白星を挙げた。

   ◇   ◇

 福島レッドホープスは、13日に雨で中止となった信濃グランセローズ戦の振り替え試合を10月5日午後6時から長野県の中野市営野球場で実施すると発表した。