レッドホープス5連勝 BCリーグ

2020/09/20 09:41

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
【新潟-福島レッドホープス】8回を完投し、今季7勝目を飾った鈴木
【新潟-福島レッドホープス】8回を完投し、今季7勝目を飾った鈴木

 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの福島レッドホープスは19日、西会津町の福島レッドホープス西会津球場で新潟アルビレックスBCと対戦し、2-1で勝利した。今季初の5連勝で、通算成績を19勝21敗6分けとし、中地区グループC2位の新潟との差を5・5に広げた。

 レッドホープスは二回表に1点を先制されたが、六回裏に3番菊名裕貴が左前打で出塁すると、4番ジュニオール・サンタナの左越え2点本塁打で逆転した。先発鈴木駿輔(聖光学院高出身)は8回を完投し、11奪三振、5安打1失点の好投を見せた。

 試合時間がリーグ規定の2時間45分を超えたため、八回までのスコアで勝敗が決まった。