5学科計115人受験 福島高専入試、倍率は1.2倍

2021/02/22 09:07

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
学力検査の説明を受ける受験者
学力検査の説明を受ける受験者

 福島高専の二〇二一(令和三)年度入学者選抜学力検査は二十一日、いわき市の同校など二会場で行われた。

 五学科の定員は各四十人。推薦で各学科二十人の合格が内定している。二会場合わせて百十六人が志願し、百十五人が受験した。志願倍率は一・二倍で前年を〇・八ポイント下回った。

 志願者内訳は機械システム工学科二十三人(倍率一・二倍)、電気電子システム工学科二十七人(同一・四倍)、化学・バイオ工学科三十人(同一・五倍)、都市システム工学科二十一人(同一・一倍)、ビジネスコミュニケーション学科十五人(同〇・八倍)。

 合格者発表は二十六日着の速達で、本人と中学校長に郵送で通知する。ホームページへの掲載は三月十日午前十時以降となる。