桜紀行

【桜紀行】秋山の駒桜(川俣町)

2021/04/03 09:20

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
山里で咲き誇る秋山の駒桜=2日
山里で咲き誇る秋山の駒桜=2日

 女神山麓の傾斜地を薄紅色に彩るエドヒガンの一本桜が見頃を迎えた。樹齢は推定五百年以上と言われ、川俣町の天然記念物に指定されている。

 樹高約二十一メートル、根回り約五メートルの巨木は山里に春の訪れを告げる。四方に枝を張り、散り際になると花びらが白く薄らぐのが特徴だという。

 周囲ではカタクリ、スイセン、菜の花など色とりどりの花が咲き誇り、多くの花見客やカメラマンが訪れている。


【アクセス】福島市中心部から車で約40分。川俣町中心部から車で約15分。