気分は日本酒? 大吟醸風味サイダーを発売 福島県喜多方市ふるさと振興

2021/07/07 21:51

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
日本酒感を味わえる「福島の銘酒 大吟醸風味サイダー」
日本酒感を味わえる「福島の銘酒 大吟醸風味サイダー」

 福島県産酒の全国新酒鑑評会金賞受賞数8連覇を記念し、喜多方市ふるさと振興は8日、日本酒風味のサイダー「福島の銘酒 大吟醸風味サイダー」を発売する。

 金賞受賞数7連覇を達成した2019年から、日本酒を知るきっかけにしてもらおうと企画し、2度目の販売。ふたを開けると、ノンアルコールながら日本酒のような独特の甘い香りが漂い、サイダーの爽やかな後味が特長。日本酒が苦手な人や未成年者でも気軽に楽しめる。

 1本340ミリリットル入り300円(税込み)。5000本限定で、コラッセふくしま(福島市)、道の駅喜多の郷(喜多方市)で販売する。