25日まで「ふくしまうまいもの市」 福島県内のイオン6店舗で 地産地消を推進

2021/07/22 21:31

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
旬のモモなどが並ぶふくしまうまいもの市=福島市・イオン福島店
旬のモモなどが並ぶふくしまうまいもの市=福島市・イオン福島店

 イオン東北(本社・秋田市)は22日、福島県産品を取りそろえ、地産地消を推進する「ふくしまうまいもの市」を県内のイオン6店舗で始めた。25日まで。

 イオンと福島県が結んだ包括連携協定に基づき、毎年夏と秋に実施している。伊達市産のモモ、小名浜港で水揚げされたカツオ、福島牛などを販売している。県産米の天のつぶと会津天宝みそを使ったおにぎり、日本酒などもそろえている。

 福島市のイオン福島店では客が旬のモモなどを買い求めていた。同店のほか、いわき、相馬、郡山フェスタ、白河西郷、いわき小名浜の各店で開催している。