夏休み恒例の熱気球搭乗体験始まる 福島県猪苗代町のホテルリステル猪苗代で22日まで

2021/08/01 17:51

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
猪苗代湖や磐梯山を望むゲレンデで始まった熱気球体験
猪苗代湖や磐梯山を望むゲレンデで始まった熱気球体験

 福島県猪苗代町のホテルリステル猪苗代は夏休み恒例の熱気球の搭乗体験を1日から始めた。22日まで。

 ホテルに隣接するスキー場「リステルスキーファンタジア」のゲレンデで、直径約17メートルの熱気球が約30メートルの高さまで浮かび上がる。猪苗代湖など雄大な眺望が楽しめ、記念写真を撮る観光客も多い。

 国内の熱気球競技の草分けである藤田昌彦さんがパイロットを務める。風の少ない午前6時から同8時まで限定。料金は中学生以上2000円、小学生1500円、幼児1000円。宿泊者以外も利用できる。

 問い合わせは同ホテルへ。