<速報>福島県内115人感染確認 新型コロナ 15日発表

2021/08/15 12:49

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 福島県は県内で115人の新型コロナウイルス感染が確認されたと15日、発表した。

 郡山市と、プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグを運営するジャパン・ベースボール・マーケティングが14日にクラスター(感染者集団)の発生を発表した福島レッドホープスの関係者の20代男性3人と40代男性1人、白河地方広域市町村圏消防本部が同日発表した棚倉消防署管内に勤務する49歳男性職員1人を含んでおり、新たな感染確認は110人。

 115人の陽性は14日に判明した。居住地の内訳は、いわき市が42人、郡山市、会津若松市が各17人、福島市が12人、県外が6人、二本松市が5人、本宮市、伊達市、白河市が各4人、大玉村、会津美里町、矢吹町、須賀川市が各1人。県内の感染者は累計7292人となった。