新型コロナ 福島県内の情報

新型コロナ 福島県伊達市の道の駅伊達の郷りょうぜん職員1人が感染

2021/08/18 09:45

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 福島県伊達市の道の駅伊達の郷りょうぜんは17日、職員1人が感染したと発表した。16日に抗原検査で陽性となり、17日午後に分かったPCR検査の結果も陽性だった。職員は接客業務に当たっていない。他の道の駅職員に濃厚接触者はいないという。同道の駅は18日以降も当面、臨時休館する。