新型コロナ 8月の福島県内感染者数は2951人で月別最多更新 9月1日発表分は75人

2021/09/01 21:02

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 福島県は県内で75人の新型コロナウイルス感染が確認されたと1日、発表した。75人の陽性は8月31日までに判明した。8月の新規感染者数は2951人で、月別で最も多かった5月の1179人の2倍超となり過去最多を更新した。県は夏休み期間の人流増加で感染が広がったとみて、独自の非常事態宣言に基づく感染対策の徹底を県民に呼び掛けている。

 県内の月別の感染者数の推移を見ると、夏休みが始まった7月は900人を超え、8月は約3000人と急増した。8月の県内感染者数に占める家庭内感染の割合は31・7%で、7月の19・2%から12・5ポイント増えた。県は爆発的な感染拡大が続く首都圏などから帰省した人らを起点に、家族や親類への感染拡大が相次いだと分析している。

 県発表の75人の内訳は次の通り。

 ▼郡山市・22人▼福島市・18人▼いわき市・16人▼白河市・5人▼会津若松市・4人▼須賀川市・2人▼本宮市・2人▼矢吹町・2人▼川俣町・1人▼猪苗代町・1人▼富岡町・1人▼県外・1人