ダリア摘み取り園「THE DAHLIA」 福島県塙町に開園

2021/09/05 21:09

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
ダリア摘み取り園への来場を呼び掛ける遠藤社長
ダリア摘み取り園への来場を呼び掛ける遠藤社長

 福島県塙町台宿に5日、ダリア摘み取り園「THE DAHLIA」が開園した。約1ヘクタールの園内では42品種約8万本のダリアが栽培されており、来園者はダリアの摘み放題を2時間楽しめる。10月31日まで土日限定で開園する。

 同町に本社を置く農業生産物流法人フラワーキングの運営。町ダリア切花生産等推進協議会が協力する。

 ダリアは「塙町の花」として、町内各所で栽培されている。余った球根は廃棄されることが多いため、同社で引き取り育てることにした。遠藤大輔社長(43)は「日本最大規模の園内で、好みのダリアを見つけて両手いっぱいに持ち帰ってほしい」とPRしている。来年以降も開園する方針という。

 完全予約制で開始時間は午前9時、同11時、午後2時から選ぶ。入園料は中学生以下が1000円(税別)、高校生以上が2000円(同)。来園者は、はさみ、長靴、バケツを持参する。