新型コロナ 福島県内の情報

新型コロナ クラスター終息を宣言 福島県いわき市の福島労災病院

2021/09/07 22:13

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)発生が確認されていた、福島県いわき市の福島労災病院は7日、クラスターの「終息」を宣言した。全ての診療を8日から再開する。

 同病院が7日、発表した。同病院では8月10日に職員3人と入院患者7人の感染が確認されて以降、さらに職員9人、委託職員2人、入院患者13人、退院患者4人の陽性が確認された。クラスター発生を受け、外来診療、新規入院患者と救急患者の受け入れを制限していた。

 8月23日までに計38人の感染が確認されたが、その後2週間、新たな陽性者が発生しなかったため「終息」を宣言した。