新型コロナ 福島県内の情報

福島県郡山市の変異株92・9%が「L452R」 新型コロナ2~8日分

2021/09/10 09:50

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 福島県郡山市は新型コロナウイルスの変異株調査で、28検体のうち92・9%に当たる26検体がインドで確認された「デルタ株」の可能性が高い「L452R」だったと9日、発表した。

 2日から8日までの検査で判明した。