福島県須賀川市の住宅街にサル出現 複数箇所で目撃情報 市民に注意喚起

2021/09/13 21:27

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
市内古舘の住宅で目撃されたサル=13日午後4時ごろ
市内古舘の住宅で目撃されたサル=13日午後4時ごろ

 福島県須賀川市の住宅街などで13日午後、ニホンザルとみられるサルの目撃が相次いだ。最初に通報があった市内弘法坦は周辺に市役所や須賀川署がある市街地で、市職員らが警戒に当たった。

 市によると、同日午後5時現在、被害は確認されていない。同日午後0時50分ごろ、市内弘法坦での目撃情報が寄せられた。サルは複数箇所で発見された後、市内古舘の住宅にとどまった。市鳥獣被害対策実施隊が爆竹を鳴らすなどして追い立てた後、近くのやぶに入り姿が見えなくなった。

 サルが目撃された地域にある須賀川二小、須賀川二中、阿武隈小では集団下校を行った。市はサルを見つけた場合に不用意に近づかないよう注意を呼び掛けている。