キックボクシング全国大会で藤倉祢虎さん(福島市、北信中1年)優勝

2021/09/15 17:40

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
全日本大会で優勝し、賞状とトロフィーを手に喜ぶ藤倉さん
全日本大会で優勝し、賞状とトロフィーを手に喜ぶ藤倉さん

 福島県福島市の「KIKUCHI GYM」所属の藤倉祢虎(ねお)さん(13)=北信中1年=は、12日に東京都で開かれたキックボクシングの全国大会「K―1アマチュア全日本大会」中学1年生50キロ級で優勝した。

 7月に開かれた東日本大会で優勝し代表に選ばれた。今大会では西日本大会の優勝選手と対決。間合いをしっかり保ち、多く手数を出した。判定勝ちで栄冠をつかんだ。

 市内の鎌田小1年の時に競技を始めた。「KIKUCHI GYM」会長の菊地誠さんは「初めは不器用な選手」だったと当時の印象を語る。手と足が同時に出てしまう場面もあったという。

 地道な努力を重ね、全国舞台で勝ちきる力を付けた。課題だった精神面も実戦を積むうちに鍛えられた。今後に向け、藤倉さんは「手数を止めず、メリハリを付けた攻撃をしたい」とさらなる成長を誓った。