市町村対抗県軟式野球

市町村対抗野球 9月20日 試合結果

2021/09/20 17:33

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
【相馬市―郡山市】相馬市打線を4安打に抑え完封し、ベスト8進出に貢献した郡山市の先発古川
【相馬市―郡山市】相馬市打線を4安打に抑え完封し、ベスト8進出に貢献した郡山市の先発古川

 栄光の金獅子旗と知事杯を懸けた第15回市町村対抗県軟式野球大会の第5日は20日、本宮市のしらさわグリーンパーク野球場、須賀川市の牡丹台野球場、小野町の小野あぶくま球場の3会場で2、3回戦計11試合を行った。

 小野あぶくま球場では3回戦で郡山市が5ー0で相馬市に快勝し、8強一番乗りとなった。2回戦では牡丹台野球場で浪江町が国見町との接戦を6ー5で制した。しらさわグリーンパーク野球場で会津若松市が白河市を4ー0で破った。

 第6日は25日、小野あぶくま球場と牡丹台野球場で3回戦計7試合を行い、8強が出そろう。

 棄権チームを除き県内51市町村の代表がトーナメントで競っている。準決勝、決勝は10月3日、福島市の県営あづま球場で行う予定。

2回戦
◇しらさわグリーンパーク野球場
飯舘村 2-1 南会津町
中島村 7-1 天栄村
会津若松市 4-0 白河市
伊達市 8-1 只見町(5回コールド)

◇牡丹台野球場
矢吹町 6-4 鮫川村(延長8回タイブレーク)
須賀川市 8-6 二本松市(延長8回タイブレーク)
玉川村 2-1 会津坂下町
浪江町 6-5 国見町

◇小野あぶくま球場
富岡町 1-0 楢葉町(延長8回タイブレーク)
福島市 4-1 柳津町

3回戦
◇小野あぶくま球場
郡山市 5-0 相馬市