新型コロナ 福島県内の情報

福島市でアストラゼネカ製ワクチン接種始まる 30日も実施 新型コロナ

2021/09/25 17:09

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
アストラゼネカ製のワクチン接種を受ける市民(中央)
アストラゼネカ製のワクチン接種を受ける市民(中央)

 福島県と福島市による英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチン接種は25日、福島市のNCVふくしまアリーナで1回目が実施された。福島県内での同社製ワクチンの接種は初めて。

 今回は40歳以上で、アレルギーのためファイザー製やモデルナ製を接種できない人、海外でアストラゼネカ製の1回目接種を受けた人を対象に希望者約80人に対して行った。

 30日にも実施する。福島県と市は追加予約を受け付けている。ファイザー製やモデルナ製を接種できない人、海外でアストラゼネカ製の1回目接種を受けた人が対象となる。年齢の制限はない。申し込み、問い合わせは福島県ワクチン接種チームへ。