福島県喜多方市の県道再開通 揚津の地滑り区間復旧

2021/09/26 09:29

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
復旧工事が完了し、通行止めが解除された県道新郷荻野停車場線=喜多方市高郷町揚津
復旧工事が完了し、通行止めが解除された県道新郷荻野停車場線=喜多方市高郷町揚津

 福島県喜多方市高郷町揚津(あがつ)で発生した地滑りに伴い、2018(平成30)年5月4日から通行止めだった県道新郷荻野停車場の揚津工区の復旧工事が完了し、25日、通行止めを解除した。

 県は地滑りを防ぐため、集水井(しゅうすいせい)を設置し、排水性を高めた。道路復旧では、軽量性などに優れる大型発泡スチロールブロックを用いた軽量盛土工(EPS)を実施し、安全性を確保した。S字のカーブを解消し、緩やかな勾配の片側1車線の道路となった。

 同日、現地で完成式が行われた。藤由英樹県喜多方建設事務所長が式辞を述べた。瓜生信一郎、江花圭司両県議、遠藤忠一市長が祝辞を贈った。関係者らによるテープカットとくす玉開披が行われ、車両に乗って通り初めした。