双葉郡内の魅力、カードで紹介 福島県制作、Jヴィレッジに設置

2021/10/02 10:03

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
双葉郡内にある施設や店舗を紹介するカード
双葉郡内にある施設や店舗を紹介するカード
Jヴィレッジセンター棟入り口に設けたボード。カードを自由に取ることができる
Jヴィレッジセンター棟入り口に設けたボード。カードを自由に取ることができる

 福島県は双葉郡内の施設や店舗を紹介する「ふたば周遊キックオフカード」を制作した。各施設の情報をまとめたカード約百種類を、Jヴィレッジ(楢葉・広野町)センター棟入り口に設けたボードに置いている。

 Jヴィレッジを訪れた人に郡内の周遊を楽しんでもらうのが狙い。双葉町にある東日本大震災・原子力災害伝承館をはじめ、郡内の施設や飲食店、史跡などに関する情報が書かれたカードを自由に持ち帰ってもらい、観光に役立ててもらう。

 カードは、はがきサイズの大きさ。「食べる」「見る」「体験」「おみやげ」の四つのジャンルで色分けし、利用者が目的別に訪れたい場所を選べるように工夫している。カードを持参するとプレゼントや商品の割引などの特典を受けることができるスポットもある。