ピクトグラムで詐欺防止 福島県警いわき南署が広報カード作成

2021/10/13 17:37

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
ピクトグラムをデザインした詐欺防止広報カード
ピクトグラムをデザインした詐欺防止広報カード

 福島県警いわき南署といわき南地区防犯協会連合会は詐欺被害を防ごうと、今夏の東京五輪開会式で話題を呼んだピクトグラムを活用した広報カードを作成した。

 携帯電話で通話しながら現金自動預払機(ATM)を操作している様子を表現。「ストップ!ATMでの携帯電話」と訴えている。はがきサイズで、管内の金融機関やスーパーなどのATMコーナーに設置する。

 同署生活安全課長の菅野将克さんは「マナー化し、被害を未然に防ぐことができる環境を整えたい」と協力を呼び掛けている。