福島県への移住の魅力紹介 28日、復興テーマにオンラインセミナー

2021/10/22 09:29

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 復興をテーマにした福島県への移住に関するセミナー「NEW LIFE in FUKUSHIMA」は10月28日午後7時から、オンラインで開かれる。

 福島県の主催、認定NPO法人ふるさと回帰支援センターの共催。福島県内の市町村に移住した「先輩移住者」が出演し、地方移住の魅力や地域の実情を伝える。

 全5回のうち復興では、東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興に取り組む福島県で新たなチャレンジを模索する人に向けて開催。原発事故により避難されている農家の方との出会いが移住のきっかけになった片岡貴夫さん(南相馬市)、包丁鍛冶の夫の仕事の都合により飯館村で地域おこし協力隊として活動する二瓶麻美さん(飯館村)、東日本大震災後に東北支援のNPOに参画し東北の食の取り組み等を行う高橋大就さん(浪江町)が出演する。

 ビデオ会議システムを利用して開く。参加無料。事前申込制。イベントの詳細は福島県移住ポータルサイト「ふくしまぐらし。」、申し込みはGoogleフォームからhttps://bit.ly/3m5CqlB