子どもの夢とおいしいもの祭り 30、31両日 福島・湯川

2021/10/26 21:42

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 福島民報社が主催する「ふくしま経済・産業・ものづくり賞(ふくしま産業賞)」を受けた会津地方の企業・団体による「子どもの夢とおいしいもの祭り」は30、31の両日、湯川村にある道の駅あいづ湯川・会津坂下で開かれる。

 実行委員会の主催で5回目。11の企業・団体が出展する。自慢の味やものづくりの技術などをPRする。31日は会津坂下町のご当地ヒーロー「タワライガー」のヒーローショー、アコースティックライブも催される。

 入場無料。時間は30日が午前10時から午後4時まで。31日が午前10時から午後3時まで。


■参加企業・団体と主な出展内容(順不同)

【30、31日】

◆道の駅あいづ湯川・会津坂下(湯川)

 湯川村の新米コシヒカリ使用イベント限定弁当販売

◆羅羅屋(会津若松)

 ランドセルの生地を利用したワークショップ

◆オクヤピーナッツジャパン(喜多方)

 会津産ピーナツ詰め放題

◆会津中央乳業(会津坂下)

 会津のべこの乳お試しセット販売(あいづ物産館での販売)

◆会津大短期大学部高橋ゼミ(会津若松)

 只見線応援活動の紹介、ワークショップ

◆一十八日(南会津)

 ぷるぷるジェリービーズのルームフレグランス作り、香りのスライム作り、商品販売

◆NPO法人あたご(南会津)

 南会津産杉割り、アロママスクスプレーの販売

◆長門屋(会津若松)

 鬼胡桃(くるみ)を使った和菓子や絵柄が変わるようかん、ゆべしなどの販売

◆太郎庵(会津坂下)

 ブッセ「会津の天神さま」の販売

 

【30日のみ】

◆土っ子田島farm(南会津)

 生みそ、生ドレッシング、じゅうねんみそ、糀加工品、自家製ジュース販売

 

【31日のみ】

◆ホームベーカリーコビヤマ(会津若松)

 會津が香るシュトーレン、パンなどの販売