全国から「痛車」100台 福島市の飯坂温泉でイベント

2021/11/07 21:04

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
四輪部門の1位に選ばれた高畑さん(右)の痛車
四輪部門の1位に選ばれた高畑さん(右)の痛車

 アニメキャラクターを車やバイクの車両に描いた「痛車(いたしゃ)」の展示イベント「飯坂温泉 痛車フェスティバル」は7日、福島県福島市のパルセいいざかで開かれた。

 飯坂温泉観光協会の主催で初開催。全国から集まった約100台が屋外駐車場や施設内に展示され、所有者が自慢の痛車をPRした。

 来場者による人気投票を行い、四輪部門で福島県会津坂下町の高畑陽輔さん(29)の車両が1位に選ばれた。畠隆章飯坂温泉観光協会長が高畑さんら入賞者に賞状や盾、飯坂温泉旅館の宿泊券などを贈った。高畑さんは「内装などこだわった点が評価されてうれしい」と笑顔を見せた。

 飯坂温泉土産などの物販コーナーもにぎわった。