キタオットセイつぶらな瞳 福島県いわき市・アクアマリンふくしま

2021/11/26 21:10

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
アクアマリンふくしま キタオットセイ
アクアマリンふくしま キタオットセイ

 福島県いわき市小名浜のアクアマリンふくしまは26日、館内「アクアマリンえっぐ」コーナーでキタオットセイの展示を開始した。

 展示しているのは、13歳の雌と、10歳の雄の計2頭。ともに2016(平成28)年に静岡県の伊豆・三津シーパラダイスからやって来た。かわいらしいしぐさとつぶらな瞳で来館者を笑顔にしている。

 展示コーナーには、海洋環境保全を訴えるパネルも掲示されている。職員の平治隆さんは「キタオットセイの暮らしだけでなく、多くの人に海洋プラスチックごみ問題についても関心を持ってもらう場にしていきたい」と話している。