ミスピーチが福島産リンゴPR 福島U今季最終戦

2021/12/06 16:00

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
来場者にリンゴを手渡す高橋さん(右)と佐藤さん(奥)
来場者にリンゴを手渡す高橋さん(右)と佐藤さん(奥)

 5日に福島県広野町のJヴィレッジスタジアムで行われた明治安田生命サッカーJ3の福島ユナイテッドFC(福島U)の今季最終戦は、県が協賛する県スペシャルマッチとして、多様な催しが繰り広げられた。

 ミスピーチキャンペーンクルーの佐藤晴香さんと高橋優花さんが、来場者に県産リンゴの「サンふじ」を配った。試合前にはピッチ上で県産リンゴの魅力をPRした。

 鈴木正晃副知事が「県は来季も福島ユナイテッドFCを精いっぱい応援したい」とスピーチし、キックインセレモニーを行った。