福島ユナイテッドFC

福島U監督に服部氏就任へ 元日本代表、磐田ヘッドコーチ歴任 福島県

2021/12/25 09:58

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 サッカーJ3の福島ユナイテッドFC(福島U、福島県)の新監督に、元日本代表で今季はJ2磐田のヘッドコーチを務めた服部年宏氏(48)が就任する見通しとなった。

 静岡県出身。東海大一(現東海大静岡翔洋)高から東海大に進み、2年生で中退して当時J1の磐田に入団。ボランチや最終ラインの一角として黄金期を支えた。1996(平成8)年アトランタ五輪で、日本が強豪ブラジルを撃破する「マイアミの奇跡」に貢献した。

 同年に日本代表初招集。ワールドカップ(W杯)は1998年フランス大会、2002年日韓大会に出場した。東京V、鳥取、岐阜でプレーし、2013年に現役引退。磐田の強化部長、コーチを担った。ヘッドコーチだった今季は、シーズン途中で監督代行も務めた。Jリーグでの監督経験は初めて。

 国際Aマッチ44試合出場、2得点。J1通算381試合出場、19得点。J2通算185試合出場、1得点。

 福島Uは今季の指揮を執った時崎悠氏(42)=福島市出身、J2栃木監督=の退任を受け、新監督の人選を進めていた。