福島県会津若松市に専用道場「會津剱伎道」開所 サムライアーティスト集団「剱伎衆」

2022/01/15 17:20

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
島口さん(左)との稽古を楽しむ子どもたち
島口さん(左)との稽古を楽しむ子どもたち

 国際的に活躍するサムライアーティスト集団「剱伎衆(けんぎしゅう)かむゐ」代表の島口哲朗さんは15日、福島県会津若松市の芦ノ牧温泉大川荘に専用道場「會津剱伎道」を開所した。日本の剣術と表現芸術を融合させた独自のパフォーマンス「剱伎道」を指導する。

 初日は会津美里町の子どもらが体験した。木刀を手に、独自の構えや身のこなしを学び、島口さんらとの稽古を楽しんだ。

 新型コロナウイルスの影響で、団体客利用の減った宴会場の一つを道場に利用した。月1、2回のペースで、かむゐのメンバーが指導する。昇級制度もあり、入門者が経験を積めば、かぬゐの公演に参加できる。問い合わせはメール kengido@k2c.jpへ。