新型コロナ 福島県内の情報

新型コロナ 福島県猪苗代町の小学校でクラスターか 児童14人が感染

2022/01/22 09:41

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 福島県猪苗代町教委は、町内の小学校1校の児童12人、教職員2人が新型コロナウイルスに感染したと21日、発表した。同校では18日に児童2人の感染が確認されており、感染児童は合わせて14人になった。町教委はクラスター(感染者集団)とみて対応を急いでいる。

 町教委によると、感染経路は不明で、校内で感染拡大したとみている。同校は25日まで臨時休校する。

 このほか、町内の別の小学校でも児童1人の感染が確認されたため、25日まで臨時休校とした。

 町教委は校名や感染者の属性などを明らかにしていない。