新型コロナ 福島県内の情報

新型コロナ 福島県内で118人感染 21日の県発表分 療養者数がレベル3に悪化

2022/01/22 10:02

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 福島県は県内で118人の新型コロナウイルス感染が確認されたと21日、発表した。118人の陽性は20日までに判明した。1日当たりの新規感染者数が100人を超えるのは2日連続で、今年最多を3日連続で更新した。20日現在の人口10万人当たりの療養者数が33・60人となり、レベル3(対策強化)の指標「30人以上」を昨年9月5日以来、137日ぶりに上回った。県内の感染者は累計1万367人となった。

 20日現在の療養者数は616人で、このうち入院者は249人。県の平常時の確保病床734四床の使用率は33・9%(前日比3・0ポイント増)。入院者のうち重症は1人となっている。

 直近1週間(14日~20日)の陽性率は5・1%で、昨年8月28日以来、145日ぶりにレベル2(警戒強化)の指標「5%以上」を超えた。

 新規感染者118人には、クラスター(感染者集団)が発生した南相馬市の鹿島厚生病院の職員一人と入院患者一人が含まれており、このクラスターは8人に拡大した。

 118人のうち感染経路不明は51人。118人の内訳は次の通り。(かっこ内は感染経路不明者数。感染者の概要は福島民報ホームページに掲載)

 ▼いわき市・30人(10人)▼郡山市・23人(10人)▼福島市・12人(5人)▼会津若松市・12人(6人)▼猪苗代町・7人(3人)▼南相馬市・6人(1人)▼白河市・4人(3人)▼伊達市・4人(0人)▼浪江町・3人(1人)▼会津坂下町・2人(0人)▼西郷村・2人(2人)▼平田村・2人(2人)▼喜多方市・1人(1人)▼相馬市・1人(1人)▼田村市・1人(0人)▼矢吹町・1人(1人)▼石川町・1人(0人)▼新地町・1人(0人)▼県外・5人(5人)