福島県二本松市で風とロックCARAVAN トークと音楽ライブ

2022/01/23 09:39

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
「無くした日々にさよなら」を歌うスネオヘアーさん
「無くした日々にさよなら」を歌うスネオヘアーさん

 福島県内59市町村を巡りながら古里の魅力を発信するイベント「風とロックCARAVAN福島」は22日、二本松市の東和文化センターで開かれた。トークショーと音楽ライブを繰り広げた。

 福島県郡山市出身のクリエイティブディレクター箭内道彦さんが中心となり企画・運営している。市民ら約110人が来場した。

 トークショーでは針道のあばれ山車町若連の服部星空さん、とうわつながるマルシェ代表の久野綾香さん、隠津島神社禰宜(ねぎ)の安部章匡さん、オーガニックふくしま安達代表の関元弘さんが登壇し、東和地域の魅力などについて箭内さんと意見を交わした。

 ライブにはミュージシャンが出演。スネオヘアーさんが「無くした日々にさよなら」、渡辺俊美さん(福島県川内村生まれ、富岡町育ち)が「夜の森」などを披露した。ラジオ福島がイベントの様子を生放送した。

 「風とロックCARAVAN福島」は風とロック、福島民報社、ラジオ福島の主催。かんのや、大清プロダクション、天神浜オートキャンプ場の協賛。二本松市の後援。来場者の事前申し込み制やマスク着用、手指消毒、検温など、新型コロナウイルス感染対策を講じて実施した。

 次回は2月26日を予定している。開催地は未定。