「ふくしま方言クイズ」に注目 福島県福島市観光案内所入り口のタッチパネルに導入

2022/01/23 21:15

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 福島県福島市のJR福島駅西口にある市観光案内所入り口のタッチパネルに「ふくしま方言クイズ」が導入された。

 福島市に伝わる方言を駅利用客に知ってもらおうと案内所の職員が企画した。特徴のある福島弁に関する問題5問が出題される。全問正解すると福島弁辞典とミニ賞状が贈られる。

 利用時間は午前9時から午後6時まで。制作した案内所職員の柳沼亜希さんは「楽しみながら福島の言葉の魅力を感じてほしい」と話している。