「川俣シャモセット」発売 福島県川俣町のまつり実行委 31日まで数量限定

2022/03/01 17:00

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
シャモまつりセットを販売する池田委員長(左)
シャモまつりセットを販売する池田委員長(左)

 福島県川俣町の川俣シャモまつり実行委員会は1日、川俣シャモ焼きや焼き鳥を詰め合わせた「川俣シャモまつりセット」を発売した。数量限定で、31日まで町内の道の駅かわまた銘品館シルクピアで販売している。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で各イベントが中止となっているのを受け、消費拡大や地域活性化につなげようと企画した。シャモ焼き(ハーフ)、焼き鳥(ムネモモ6本、砂肝3本)が入っている。

 販売は27セット限定。1セット5000円(税込み)で、個別に購入した場合より1500円程度お得となっている。購入者には川俣シャモ料理研究会加盟店舗で使える食事クーポン1000円分を贈る。

 池田義寛実行委員長は「まつりは開催できないが、シャモをたくさん味わってほしい」と呼び掛けている。問い合わせはシルクピアへ。

 川俣シャモまつり実行委員会は4月30日、5月1日に福島市で予定していた「第16回川俣シャモまつりin四季の里」を中止すると決めた。

 新型コロナ感染拡大防止のため。問い合わせは実行委員会事務局(川俣町産業課)へ。