桜紀行

【桜紀行】ソメイヨシノ1000本咲き誇る 鶴ケ城(福島県会津若松市)

2022/04/14 09:29

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
天守閣を囲むように春色が広がる鶴ケ城の桜=13日午前
天守閣を囲むように春色が広がる鶴ケ城の桜=13日午前

 本丸周辺を中心に約千本のソメイヨシノが咲き誇っている。天守閣は春色に彩られ、観光客らの心を癒やす。夜は約1600基の照明で桜と城をライトアップしている。会津若松観光ビューローによると、20日ごろまで見頃が続くという。

 鶴ケ城では5月8日まで「さくらまつり」が開催されている。新型コロナウイルス対策を徹底しながら「会津清酒で花見酒in鶴ケ城」や大茶会などの各種イベントが繰り広げられる。


【アクセス】福島県会津若松市役所から徒歩約10分。磐越自動車道会津若松インターチェンジ(IC)から車で約15分

【問い合わせ】会津若松観光ビューロー