専門職員「広域振興プランナー」配置へ 福島県伊達市 大型商業施設生かす

2022/04/19 09:35

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

 福島県伊達市は5月にも、大型商業施設「イオンモール北福島(仮称)」を生かした周遊や物産振興の仕組みづくりを担う専門職員「広域振興プランナー」を配置する。施設の集客力を地域振興に結びつけるねらい。

 民間企業経験者を登用する。市は隣接市町村と広域振興策を検討しており、広域振興プランナーが具現化を図る。市会計年度任用職員となる。市商工観光課は「民間の知恵を広域周遊に結びつけたい」としている。

 イオンモール北福島は伊達市堂ノ内地区が予定地。事業者は2024(令和6)年12月開業予定と県に届け出ている。