オートキャンプ場が再開 福島県飯舘村の村民の森あいの沢

2022/04/23 20:53

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
来場者でにぎわうキャンプ場
来場者でにぎわうキャンプ場

 福島県飯舘村は23日、東京電力福島第一原発事故の影響で休業していた村内の「村民の森あいの沢」のオートキャンプ場を再開させた。初日からキャンパーが訪れ、豊かな自然を楽しんでいた。

 オートキャンプ場は15区画でAC電源を備える。場内には炊事場やトイレ、有料シャワーがある。当面の間、利用は無償で、モニターとして意見を寄せてもらいサービス向上を図る。申し込みや問い合わせは村民の森あいの沢管理棟へ。受付時間は午前9時から午後4時まで。

 「村民の森あいの沢」内の宿泊体験館きこりは3月の福島県沖地震で被災し、コテージを除き休業している。