29日から「SLスタンプラリー」 福島県内のJR磐越西線など各エリア 車内と対象駅で

2022/04/28 10:10

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有
「SLばんえつ物語」のスタンプイメージ
「SLばんえつ物語」のスタンプイメージ

 JR東日本新潟支社などは29日から、磐越西線会津若松(福島県会津若松市)-新津(新潟県新潟市)駅間を結ぶ「SLばんえつ物語」など各エリアを走るSL(蒸気機関車)4台の車内と対象駅で、デジタル形式の「SLスタンプラリー」を開催する。期間は9月30日まで。

 鉄道開業150年を記念し、企画した。スマートフォンから専用サイト(https://jre.smpcp.jp/slstamprally/)にアクセスし、参加登録する。SLの車内でQRコードを読み込むとスタンプを獲得できる。駅でも入手できる。新潟エリアは新津、津川、野沢、山都、会津若松の各駅が対象。このほか、群馬、岩手エリアでも実施する。

 集めたスタンプの数に応じて、賞品が当たる抽選に応募できる。賞品はSLオリジナル壁紙や記念ボールペン、真ちゅう製のミニチュアレプリカプレートなどが用意されている。