新型コロナ 福島県内の情報

自治体や病院、学校など18組織で感染発表【新型コロナ福島県感染者情報】

2022/05/17 10:16

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

■福島市職員1人感染

 福島市は本庁に勤務する50代男性職員が感染したと16日、発表した。濃厚接触者はいないという。


■いわき市職員6人感染

 いわき市は市役所本庁舎に勤務する40代の男女職員2人と市内の出先機関に勤める20~60代の男女職員4人の計6人が感染したと16日、発表した。


■会津若松市職員2人感染

 会津若松市は、こども家庭課に勤務する60代女性職員と20代男性職員が感染したと16日、発表した。


■二本松市職員2人感染

 二本松市は出先機関に勤務する30代男性職員と40代女性職員が感染したと16日、発表した。


■会津坂下町職員1人感染

 会津坂下町は女性職員が感染したと16日、発表した。来庁者や他の職員に濃厚接触者はいない。


■南会津町職員1人感染

 南会津町は60代女性職員1人が感染したと16日、発表した。濃厚接触者はいないという。


■北塩原村職員1人感染

 北塩原村は本庁に勤務する30代男性職員が感染したと16日、発表した。


■県県中建設事務所職員1人感染

 県は県中建設事務所の50代男性職員が感染したと16日、発表した。


■県商工労働部の職員1人感染

 県はハイテクプラザに勤務する40代女性職員が感染したと16日、発表した。


■福島医大付属病院の職員1人感染

 福島医大付属病院は福島市の30代男性職員1人が感染したと16日、発表した。


■福島医大会津医療センター付属病院の職員1人感染

 会津若松市の福島医大会津医療センター付属病院は30代女性職員が感染したと16日、発表した。外来と入院診療は通常通り行う。


■郡山北署の警察職員1人感染

 県警本部は郡山北署に勤務する40代男性警察職員が感染したと16日、発表した。一般来庁者ら外部に濃厚接触者はいない。


■喜多方地方広域消防本部の職員4人感染

 喜多方地方広域消防本部は本部に勤務する40代男性職員2人、喜多方消防署に勤務する30代と40代の男性職員2人の計4人が感染したと16日、発表した。業務継続に支障はないとしている。


■福島市立学校の教員1人感染

 福島市教委は市立学校の50代女性教員が感染したと16日、発表した。


■白河市の保育士1人感染

 白河市は市立保育園に勤務する保育士が感染したと16日、発表した。他の保育士や園児に濃厚接触者はいない。


■福島工高の教職員1人感染

 県教委は福島工高に勤務する男性教職員が感染したと16日、発表した。


■環境省発注事業従事者6人感染

 環境省福島地方環境事務所は同省発注事業の従事者計6人が感染したと16日、発表した。中間貯蔵施設事業や廃棄物処理、除染などの業務に従事していた。


■いわき公共職業安定所の職員1人感染

 福島労働局はいわき市のいわき公共職業安定所の職員1人が感染したと16日、発表した。