新型コロナ 福島県内の情報

官公庁、病院など21組織が発表【新型コロナ福島県感染者情報】

2022/05/21 09:36

  • Facebookで共有
  • Twitterで共有

■大熊町職員1人

 大熊町は町役場本庁舎に勤務する一般事務職員の男性が感染したと20日、発表した。


■相馬市職員1人

 相馬市は本庁舎に勤務する30代女性職員の感染したと20日、発表した。


■県警本部と須賀川署の警察職員2人

 県警本部は本部に勤務する50代女性職員と須賀川署の20代男性職員が感染したと20日発表した。


■浪江町立学校の教職員1人

 浪江町教委は町立学校に勤務する町外在住の20代教職員が感染したと20日、発表した。


■福島市職員2人

 福島市は本庁に勤務する30代男性職員、市立保育施設に勤務する30代女性職員が感染したと20日、発表した。いずれも市内在住。


■福島市の教員1人

 福島市教委は市立学校に勤務する市内在住の40代男性教員が感染したと20日、発表した。


■県立高校の教職員3人

 県教委は塙工高、小高産業技術高、会津学鳳高の男性教職員各1人が感染したと20日、発表した。


■福島家裁若松支部の職員1人

 福島家裁は若松支部の職員が感染したと20日、発表した。


■いわき市立中学校教職員1人

 いわき市は市立中学校に勤める20代男性教職員が感染したと20日、発表した。


■いわき市立中学校教職員1人

 いわき市は市立中学校に勤める20代男性教職員が感染したと20日、発表した。


■県職員1人

 県は県北保健福祉事務所の30代女性職員が感染したと20日、発表した。


■福島医大会津医療センター付属病院の職員1人

 会津若松市の福島医大会津医療センター付属病院は40代女性職員が感染したと20日、発表した。


■福島医大付属病院の職員1人

 福島医大付属病院は福島市在住の40代女性職員が感染したと20日、発表した。同病院は一部の病棟で新規入院患者の受け入れを休止している。


■福島医大の職員1人と学生4人

 福島医大は福島市在住の40代女性職員と20代男子学生4人が感染したと20日、発表した。


■環境省発注事業従事者3人

 環境省は同省発注事業に従事していた会津美里町の40代男性、富岡町の20代男性、伊達市の20代男性が感染したと20日、発表した。


■東京電力福島第一原発の協力企業作業員1人

 東京電力は福島第一原発の協力企業作業員が感染したと20日、発表した。


■会津若松市職員1人

 会津若松市は危機管理課に勤務する40代男性職員が感染したと20日、発表した。


■会津大短期大学部の学生1人

 会津大短期大学部は20代女子学生が感染したと20日、発表した。


■南会津町立学校の職員1人

 南会津町教委は町立学校に勤務する40代の男性教職員が感染したと20日、発表した。


■南会津町職員1人

 南会津町は20代男性職員が感染したと20日、発表した。


■郡山市職員1人

 郡山市は学校教育部の50代女性職員が感染したと20日、発表した。